キリンビール滋賀工場 工場見学に行ってみた

   2015/09/23

スポンサーリンク

さてさて多賀大社に長居をしてしまいましたが、いよいよ今日の最終目的地
キリンビール滋賀工場に向かいます。

時間は13時30分を過ぎています。

予約は14時。果たして間に会うのか?

でもでも大丈夫キリンビール滋賀工場はここからすぐです。

車で5分ほど行くと見えてきました。

キリンの社名が見える大きな工場 正門を入ると守衛のお姉さんが出てきて
用件を聞いてくれました。

工場見学の旨を伝えると駐車場とビジターハウスの場所を教えてくれました。

受付を済ませ、待合室に入ると既にかなりの人が。

私達の見学するツアーは「一番搾りうまさの秘密体感ツアー」と銘打った
定員40人のツアーです。

何故か小さな子供も沢山います。

けれどもそんな子供達には試飲の時ソフトドリンクが提供されます。

そういう私も帰りは運転手お酒は厳禁です。

妹もお酒が苦手なので「ドライバーお酒不可」の札を首に下げて見学準備完了です。

14時になると綺麗なお姉さんの案内で歩いて工場の方に向かいます。

炎天下の中5分ほど歩きます。

でも大丈夫、ビジター用に日除けの傘が借りられます。

そして日除けの傘もいらないほど近くに工場はありました。

私達の見学するツアーはキリンビールの看板商品である一番搾りの製造工程を
見学するのです。
CIMG0912
材料のホップや麦芽を見たり触ったり匂いを嗅いだり
「う~ん、まだうまそうじゃないな」とか言いながら、
次に一番麦汁と二番麦汁を飲み比べ、
CIMG0922
CIMG0915
CIMG0917
巨大な醸造タンクを見たあとは目の回るような
速さで動く製缶ラインを見ます(ここは映像です)

スポンサーリンク

やっと出来た!!キリン一番搾りの完成です。

このあとはお楽しみの試飲です。

三種のビールが提供されます。
(一番搾り生ビール・一番搾りスタウト・グランド麒麟)
CIMG0924
CIMG0925
CIMG0926
真夏の暑さで喉の乾きを訴えていた男性陣は瞬く間に飲み干し、我々女性陣も
ボタンを押せば出てくる魔法の自販機でソフトドリンクをいただき双方とも
大満足のツアーでした。

一時間余りの見学を終えて帰路に着く一行。

私の運転する車の中では早くも旦那様方のスヤスヤ寝息が聞こえるのでありました。
CIMG0919

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket