飛騨高山 トランブルー 行列のできるパン屋さんへ

   2015/05/09

スポンサーリンク

時間は11時をまわりました。そろそろ桜とサヨナラして、もうひとつの目的地に
いくことにします。

同じ国道41号を高山方面に戻ったところにそれはあります。

2012年にNHKのプロフェッショナルという番組で取り上げられたパン職人の
レジェンド成瀬 正さんが経営されているパン屋さん

=トランブルー=というお店です。
CIMG0607
岐阜県ばかりでなく他県から来店される方も多いという人気店、入店するのに
一時間待ちは当たり前みたいなお店です。

おまけに今日は日曜日のお昼どき、絶対混んでるし並ぶの覚悟で車を走らせること
10分ほど、お店に到着です。

ところがなんとラッキーなことに駐車場にはすんなりはいれ、待ちの列も
15人ほどで15分もすると店内に入る事ができました。
CIMG0603
CIMG0604
店内はいたってシンプル、普通のパン屋さんと何ら変わりません。
CIMG0606
しかもパンの品数が・・・評判のTバケットやクロワッサンはもはや売り切れ、
次の焼き上がりまで買うことはできません。
CIMG0605
とりあえずいちごのデニッシュがあったのでそれを購入あと買える
ものは(買いたいものから買えるものに変更)と見繕っていると店員さんが
デコポンのデニッシュを持ってきてくれました。

スポンサーリンク

その後も次々焼き上がりのパンを用意してくれ、棚にならんでる暇なく
売り切れていくパン。

私もなんとか気に入ったパンを何個か手に入れることができました。

デニッシュ系4個 イギリス食パン ハード系のパン そしてカナッペ
これだけ買えれば充分です。

デニッシュはサクサク、それぞれのフルーツによく合うクリームでパンというより
もはやスイーツです。

他のパンもいい香りがしてそれぞれめちゃ美味しかったです。

なんでも中津川市にあるピエニュというお店はここで修業された紙之原さんという
女性の方が経営しているお店でこちらもなかなかの人気店と聞きますし

4月29日 名古屋のジェイアール名古屋高島屋にもフランスのパリモンマルトルに
本店を持つ=ゴントランシェリエ=というパン屋さんがオープンしこちらも世界の
若手ナンバーワンシェフが店を仕切っているそうでかなりの行列になっています。

どちらも気になるけど、また高山の町を訪れたらトランブルーに来たいと思います。

今度はバケットとクロワッサンを買っていろんな人気店と食べ比べてみたいものです。
CIMG0627
CIMG0629
CIMG0630

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket