高山の臥龍桜 開花 満開はいつ?

   2015/05/10

スポンサーリンク

臥龍桜のお花見情報を見ていたら例年 4月中旬から下旬が見ごろなようです。

先日薄墨桜を見に行ったのですが残念ながら渋滞に巻き込まれ目的地までたどり
着けませんでした。

今年の桜見物はもうないかなとおもっていたのですが、4月23日の中日新聞に
臥龍桜満開の記事。

臥龍桜は知ってたけど一度も行ったことはありません。
一度見てみたいなと思い早速26日の日曜日に行くことにしました。
ひょっとしてもう葉桜になりかけてるかもとも思いながらも、まあいいや
もし花の盛りは終わっていても高山観光もできるしね。

—————————————————————————
臥龍桜
高山市一之宮町にある大幢寺というお寺の境内にある樹齢1100年を超える
エドヒガンサクラの老樹である。昔は「大幢寺の大桜」と呼ばれていたが、
後に寺の和尚によって「臥龍桜」と名付けられる。

その姿は龍が地に伏し休息しているようにも見え、世の安泰を意味する桜とも
見えるのである。

伊勢湾台風を始めとする度重なる災害で一時は瀕死の状態であったが
岐阜大学名誉教授である林 進氏の手により復活のプロジェクトが進められ
平成11年頃よりまた見事な花を咲かせ始めたとのことです。

スポンサーリンク

周辺も臥龍公園として整備されており 毎年沢山の見物客で賑わうということです。
  
1973年国の天然記念物指定  飛騨美濃桜33選に選定
岐阜の三大巨桜(他に薄墨桜・荘川桜)
CIMG0585
CIMG0586
CIMG0578
—————————————————————————

さあ一見の価値がありそうな老桜に会いに行きましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket