霊峰 御嶽山を訪ねて

 

スポンサーリンク

我が家は毎年恒例になっている行事があります。

今年もその季節がやって来ました。

それは父方の叔父さん夫婦を連れての御嶽山(木曽)行きであります。

叔父さんは若い頃は御嶽の頂上にある奥社に参拝するため毎年登っていたそうです。

今では88歳になられ流石に自力で登るのは無理です が その信仰心は未だ衰えていません。

それで数年前から、信仰心の薄い我が家ではありますが叔父さんの嬉しそうな
顔見たさに一緒に車で出掛けているのです。

勿論麓にある神社までですけど。

9月某日昨日までの雨が嘘のような快晴です。

ちなみに一緒に行き始めて雨が降ったことは一度もありません

朝7時30分に出発し叔父さん家と合流した我が家の車は、中央道をひた走り
中津川からは国道19号を木曽福島方面に向います。

ものの3時間もすれば三岳町という町に入ります。

ここにある御嶽神社里の宮に到着です。

参拝を済ませ石碑に参った一行は無事今年も目的を遂げることができました。

それにしても2014年の長野県はいろいろ酷い災害に見舞われた年だったように思います。

7月には南木曽町の梨沢地区が鉄砲水に襲われ、9月には御嶽山が大噴火を
起こし雲仙普賢岳をも上回る犠牲者を出すことになってしまいました。

去年の今頃ここを訪れた時、国道19号沿いにある梨沢の現場の光景は惨憺たる
ものでありました。

またその反対に御嶽山のお山は数日後にあんな噴火を起こすことなど夢にも
思わないほど穏やかでありました。

自然の驚異の前には人間なんてなんて無力なんだろうと思ってしまいます。

スポンサーリンク

それぞれの一日も早い復興を願うのみです。

今日の御獄は穏やかな姿を見せています。
CIMG0931
計り知れないエネルギーを秘めた山などと想像もつかないのです

そんな山を眺めながら我が一行は開田高原へと向かうことにします。

開田は蕎麦の名産地です。

美味しい蕎麦屋も沢山あります。

そしてもうひとつここは美味しいトウモロコシの産地でもあります。

私の地元のトウモロコシはもうとっくに時期を終わっていますが寒暖の差の大きい
開田のトウモロコシは甘くジューシーでめちゃくちゃ美味しいです。
CIMG0935
毎年これが楽しみでここに寄るのです。

今年もお土産に買っちゃいました。
CIMG0947

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket